読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんてこったの草日和。

ジャングルプランツやオフ会について書き散らすブログ。

東京組の意地その1

 それは仕事帰り、電車に揺られているときに届いたメールから始まった。
 メールの送り主はちんぼの兄貴。なにやら草界のBOSS的存在が無謀にも単身で東京に乗り込んでくるので、なめられないために派手な歓迎をしてやろうと草野郎共を招集しているらしい。「とりあえず沈める」で恐れられている大阪の草重鎮、minaさんまで加勢して下さるというから、これはもう、本気で仕留めに掛かっています。休日は膝を抱えてジッとしているメイネッケ、戦力になるかはわかりませんが、馳せ参じることを決意。
 一日目に集ったのは東京進出のB○SSさん(ここでは世間の影響も考慮して伏せ字にさせて頂く)、minaさん、ジェントルけん爺さん、ちんぼの兄貴、店長の面々。クイックマスターのっぴや「来んな!?」のえは、「お父さんまたなの!?」のりょく、「徳島と岩手からのリンク待っとるで」の黒だし、レインフォレスト(敬称略)が参戦できないのは残念だが、「棒主義者」のネッケが彼らの分まで戦うことを決意。
 仕事を終えてセノーテに向かうと、ちんぼの兄貴、minaさん、B○SSさんがたばこを吹かしながら雑談をしていた。この風景、昨年のボーダーブレイクを思い出す。あの時は僕が人見知りを発揮してツンツンしていたので話はできなかったが、今回はB○SSさんから話し掛けてくれて、なんとか大丈夫だった。B○SSさんとは千駄ヶ谷ノマドで初めてお会いした。そう、あなたの計画を狂わせる紳士が誕生した日である。
http://mizukusa.hateblo.jp/entry/2013/10/20/035026
 この、一番初めに並んでいたのが何を隠そうB○SSさんなのである。そういえばこの日はminaさんも大阪から駆けつけていた。エネルギッシュな人だと思った。

 

続く