読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんてこったの草日和。

ジャングルプランツやオフ会について書き散らすブログ。

オフ会その2

 自己紹介が終わると、太っ腹なミヨさんがどらやきとお菓子をメンバー全員に恵んでくださった(このどら焼きはオフ会から離脱して阿佐ヶ谷を徘徊している時に食べたが、べらぼうに美味かった。ごちそうさまでした)。

 出発前、どこの店に行こうか話していると、野武士さんから急遽参戦できる主旨の連絡。そして、一行はゾロゾロと野武士さんをさらいに練馬を目指すのだった。最初の襲撃先は、練馬のペンギンビレッジに決まった。

 実はペンギンビレッジ、前日に行っていた。ミヨさんはアピストに強く、フリースタイルに行きたいとリクエストしているくらいだから、オフ会はベタなど魚を求めて巡ることになるだろうと思った。そのとき僕はちょうど会社で仕事ほったらかしてレイアウトの水槽を組んでいたので、素材が欲しかった。自分の用事は先に済ませておこうと素材を買いに行ったのである。

 それにしても野武士さんと僕の住んでいる場所は近かった。歩いて伺える距離だった。その衝撃、計り知れない。もしかしたらペンギンビレッジですれ違っていることがあったかもしれない。草のサンクチュアリがこんなに近くにあったとは。

 ペンギンビレッジは各々が自由に見て回った。龍王石の大きいやつが沢山あった。アピストもいたでよ。次の店に行こうと引き上げる際、駐車場にtosiki氏の姿が見あたらなかった。チャイぷー氏と下っ端のぼくがtosiki氏を連れ戻しに店内へと戻る。そして、屈みながら水草を眺めていたtosiki氏のプリプリした尻をズパァーンと蹴り上げた後、両肩をぼくとチャイぷー氏ががっちり固め、引きずりながら連れ出したのだった。「ほら、草の変た・・・・・・お歴々が待っているから!」と言っても聞く耳を持たず、仕方なく。

 次の訪問先はビビッド。今度はまこさんの自動車に乗せて頂いた。

 ビビッドには初めて訪れた。というか、存在を知らなかった。大きな店だった。龍王石となんか伝説に出てきそうなサンクチュアリ的な雰囲気を持つ石を買った。チャイぷー氏が流木を買って嬉しそうだった。tosiki氏がアマゾンソードを買った。楽しかった。

 ここでの想い出は、なんといっても野武士さんとフォローし合えたことだろう。どないすんねん!? こない沢山なリストからどうやって探し出せばええねん!? と焦っていたら、陽太氏が僕の発言をリツイートしてくれた。それを見つけた野武士さんが僕をフォローして下さり、無事、僕もフォローすることができた。陽太氏には毎度、感謝してもしきれないくらい感謝している。いつか恩返ししてみせると胸に誓うのだった。

 そういえば、とある方の前で野球に関して曖昧なことを口走るとどつかれると聞いた。何を言っているか陽太氏。野球は10回じゃなく9回まででござるよ。まったく、野球に関しては何も知らないでござるな。自分はー! 自分はドラフトから2軍から知ってます! 自分は野球に関しては大丈夫なあれなので大丈夫です! 名ショート小坂のサインとギャオス内藤のサインを所持しています! ウス!

 さて。本当に感謝しています陽太さん。いつもありがとう。

 次に向かったのはミヨさんお待ちかねのフリースタイル。今度もまこさんに乗せて頂きました。同乗者は陽太氏、チャイぷー氏、tosiki氏。フリースタイルまでの長い旅が始まりました。出来事。

・一眼を持ってくるチャイぷー氏さすが。

・陽太氏、チャイぷー氏のK4試し撮り。小さいおっさんが写ってないかチェック。

・荻窪らへんの通勤道を通ったが、どうでもいい情報なので黙っていた。

・陽太氏によるクリプト指南。

横田基地広いんですけど!?

・えはさん! えはさーん!!

・これでフリースタイルが休みだったらほんだし氏をどつく法案可決。

・ここまで来たんだから、なんか買わないと損だよな!

・メイネッケ氏、運転中のまこ氏を差し置いて寝る。

 こんな所でしょうか。ちなみにチャイぷー氏と陽太氏の話がディープすぎて、tosiki氏と変態じゃないぼくはなかなか話に割って入れなかった。

 そして、フリースタイルに到着したのだった。